スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーフの進捗

こんばんは

昨日はMice総会飲みと,その後のダーツで帰りが遅くなり更新しませんでしたが,今日は更新します.(まあ,帰ってからずっとFPGAに関して調べてたのが原因ですが...)

ハーフの進捗ですが,なかなか全体の形が頭の中で収束しません.ハーフ一年目だし,オーソドックスでいいでしょ.という自分と,面白みのないそんな機体でいいのか?という2つの意見が自分の中で衝突しています.悩んでいてもしょうがないので,とりあえず3DCADでそれぞれの部品を作って,アセンブリしながら全体を考えようという方針です.なので現在は3DCADで部品を作っています.

・基板外形
half2016_pcb

・モーターマウント
half2016_mount

・ピニオンギア(m0.3 Z9)

half2016_pinion

・mk06-4.5
half2016_motor

 機械工の授業で3DCADの使い方はある程度わかります.授業では部品の形が確定してから3DCADで部品を作るという流れでした.しかし,本当の3DCADの使い方ってどうなんでしょう?3DCADでアセンブリし,組みあがり具合から,個々の部品の形を変えていくと思うのだが,どうなんでしょう.まあ,マウスの設計が終わるころには,どんな風に使えばいいのか答えは見えてるでしょうか.早ハーフの設計を形にしたい.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tennisyi

Author:tennisyi
現在、東京理科大学miceに所属しており、マウスを制作しています。
目指せハーフマウス脱初心者!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。