スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーフの部品について【リポ・マイコン】

こんばんは

今日はハーフで使うリポとマイコンの話をしようと思います.

まずはリポの話から.

現在使用しようと思っているバッテリーはハイペリオンの1S 100mAh
放電容量は25C~45Cと書いてあり,0.1×25~45=2.5A~4.5Aという計算になります.(本当に出るとは信じてませんが)

ハイペリオン_1S_100mAh

このリポはコネクタ部分が邪魔であるので,コネクタが無い端子むき出しのリポが欲しいのですが120mAhからしか無いんですよね...ってことで,コネクタをとっちゃいましょう!

※これから書く話は,端子のショートやリポ破壊により,怪我や火災の恐れがあり,非常に危険な作業であるので,自己責任でお願いします.やるとしても,周りの安全に注意し,慎重に作業しましょう.

まずは黒い部分をとりましょう.ニッパでガチガチやると取れます.このとき,勢いあまってリポまで切りそうになるので注意です.

ハイペリオン_1S_100mAh_バラシ①

黒い部分をとると,消しゴムのようなやわらかい樹脂(?)っぽいものがたくさん詰まっています.これを取り除きます.除いたら,白いコネクタ部分を持ち,ぐいぐい引っ張ります.

ハイペリオン_1S_100mAh_バラシ②

端子さんコンニチワ!端子さんが見えてきました.本当はこの端子だけでいいんですよね...目的の端子に手を出せるようになったので,端子を切ってコネクタ部分をサヨナラします.このとき,2つの端子を同時に切ってはいけません.大事なのでもう一回言います.2つの端子を同時に切ってはいけません!ニッパの刃を通してショートするので.

ハイペリオン_1S_100mAh_バラシ③

はい完成です!後は端子を半田付けすれば普通のリポと同じように使えますね.これから使う人の参考になればと,定規を当あてておきました.

続いてマイコンについてです.


ハーフの実装面積は非常に小さい.そのため,マイコンのサイズは小さければ小さいほど良いということになります.自分はルネサスのRXシリーズマイコンを使うので,RXシリーズのマイコンにおける話となります.

64pinマイコン
64pin

48pinマイコン
48pin

64pinLGAマイコン
64pin_LGA


サイズを比較すると,
64pinが12×12mm
48pinが9×9mm
64pinLGAが7×7mm
ハーフで2mm縮まるというのは非常にデカイので,できれば64pinLGAを使いたい!が,このピン配置は本当に使えるのだろうか?周りでやってる人は誰もいないので,人柱になってやってみたいものだが...その前に問題が.入手性である.RX631のR5F5631PFDLHかR5F5631MFDLHをネットで検索しても,20個からの購入であるマルツと,中国の店1つしか見つけられませんでした.一個あたり1000円ちょいするので20個を買うのは難しく,かといって中国の店では偽者の可能性もある.これは困った.どなたか,入手できる場所を知りませんかね.
中国の店:AliExpress
マルツ:マルツ

あと,AmericaのDigikyにはあるが,輸出規制何たら~で日本へ輸入できないらしい...なぜだっ!!!

ハーフのマイコンは48pinがやはり無難なのだろうか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tennisyi

Author:tennisyi
現在、東京理科大学miceに所属しており、マウスを制作しています。
目指せハーフマウス脱初心者!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。